ホーム > 薄毛 > 薄毛を改善!シャンプーの正しいやり方

薄毛を改善!シャンプーの正しいやり方

髪の毛の薄毛の悩みをもっている人は、男性女性に限らずあまり人には相談しない人が多いです。現に私も女性ですが、髪の毛の薄げに悩んでいる1人です。そして誰にも相談できずにいた1人です。そこで自分なりに調べ、実行した結果薄毛を改善できたので、薄毛改善方法を紹介します。私が薄毛改善の為に行ったのが「洗髪のやり方を変えた」ことです。

 

まずは私が行っていた洗髪方法を説明します。

 

1.髪の毛をシャワーで濡らす

2.シャンプーを直接頭皮につけて洗う

3.シャンプーを洗い流す(2.3を2回行う)

4.リンスをして流す 5.ドライヤーで乾かす

 

このようにシャンプーするのですが、普通だと思っていたのですが、そうではありませんでした。次に正しいシャンプーの仕方を紹介しますね。

 

1.ブラッシングをして髪の毛の絡まりとホコリを落とします

2.ぬるま湯で充分に髪の毛に付着している汚れを落とします。

3.シャンプーは直接頭皮につけるのではなく、一度手に出し軽く泡立ててから頭皮にのせます。

4.髪の毛を洗うのではなく頭皮を指の平でマッサージするように優しく洗います。

5.シャンプーの泡が完全になくなるまで、しっかりすすぎます。

6.タオルでしっかり水分を取ってからドライヤーをします。

 

これが正しいシャンプーの仕方になります。

私のやり方での最大の間違いが2度洗いでした。髪の毛の汚れは2の工程で殆ど落ちるので2度洗いは髪の毛を傷めてしまうだけのようです。そして1のブラッシングも大事で、特に女性の人は髪の毛が長い分絡まる確立も多いので、シャンプーするときに絡まって抜けてしまうので余計に薄毛になるようです。私もブラッシングをするようになってかなり抜け毛が減りました。

 

シャンプーのポイントは「優しくマッサージするように髪の毛ではなく頭皮を洗うこと」です。

毛穴を綺麗にすることで新しい毛が生えやすくなります。